岡山の社会福祉法人の経営のご相談は社福経営サポートクラブにお任せください!税理士・公認会計士による専門サポート中!

社福経営サポートクラブ 社会福祉法人の経営・財務・税務サポート
運営

社会福祉法人専門コンサルティング

(株)創明コンサルティング・ブレイン

公認会計士・税理士 宮崎会計事務所

社会福祉法人Q&A

小口現金について

月をまたいで領収書清算の依頼がありました。
小口現金出納帳には領収書の日付で記帳したらいいですか?

職員の方が立替払いを行い、後から領収書清算を行う場合の小口現金出納帳への記帳は

 

あくまでも現金がでた時点ですので、領収書の日付とは異なります。

 

ですので、前月日付の領収書の清算であっても気にせず精算日で記帳してください。

 

あまりにも前の日付の領収書清算をしていた場合には指導監査の指導対象になる可能性が

 

ありますので、できるだけ速やかに清算するよう徹底してください。

社会福祉法人さま向け 初回無料経営相談
お申し込み・各種お問い合わせはこちら
無料経営相談

100件を超える社会福祉法人の経営支援実績を持つ、社福経営サポートクラブ(SSC)が解決します。お気軽にご相談ください。

0120-747-824

受付時間
(平日)9:00~17:30