岡山の社会福祉法人の経営のご相談は社福経営サポートクラブにお任せください!税理士・公認会計士による専門サポート中!

社福経営サポートクラブ 社会福祉法人の経営・財務・税務サポート
運営

社会福祉法人専門コンサルティング

(株)創明コンサルティング・ブレイン

公認会計士・税理士 宮崎会計事務所

(株)創明コンサルティング・ブレイン
公認会計士・税理士 宮崎会計事務所

〒702-8002 岡山県岡山市中区桑野713番地10
TEL:086-274-6177

スタッフブログ

珍しい監査事項について

監査事項について

2018年2月14日

今回は、いままでになかった珍しい監査事項についてです。

【監査事項 3会計管理 (3)-1】
資産の評価は適正に行われているか。

 

【指摘基準】
時価評価を行うべき資産が把握されているにもかかわらず、
時価評価がおこなわれていない場合

 

この指摘基準、

何を言っているのかピンとこない方もいらっしゃると思います(^_^;)

 

順番にお話ししていきますと、

「時価評価を行うべき資産」というのは、

主に『土地』のことです。

 

この『土地』の現在固定資産管理台帳等に載っている取得価額は、

購入したときの購入金額となっていると思います。
もしも今その土地を売ったらいくらになるのか?

を確認するというのが、時価評価をするということです。

この時価評価、社会福祉法人では実はとっても大変な作業なんです。

その大変さや時価評価したときに発生する会計処理については長くなりそうですので、

また次回お話していきます(>_<)

社会福祉法人さま向け 初回無料経営相談
お申し込み・各種お問い合わせはこちら
無料経営相談

100件を超える社会福祉法人の経営支援実績を持つ、社福経営サポートクラブ(SSC)が解決します。お気軽にご相談ください。

0120-747-824

受付時間
(平日)9:00~17:30