岡山の社会福祉法人の経営のご相談は社福経営サポートクラブにお任せください!税理士・公認会計士による専門サポート中!

社福経営サポートクラブ 社会福祉法人の経営・財務・税務サポート
運営

社会福祉法人専門コンサルティング

(株)創明コンサルティング・ブレイン

公認会計士・税理士 宮崎会計事務所

(株)創明コンサルティング・ブレイン
公認会計士・税理士 宮崎会計事務所

〒702-8002 岡山県岡山市中区桑野713番地10
TEL:086-274-6177

スタッフブログ

注記 会計方針について

決算処理について

2020年4月6日

今回は、注記についてお話していきます。決算時はバタバタしていて、見落としがち

だと思いますので、この時期に一度見直してみてください。

「重要な会計方針」の項目についての記載・・・結構間違っている法人様が多いです(^_^;)

特に多いのは、『(3)引当金の計上基準』部分で、

 

・賞与引当金-該当なし

・徴収不能引当金-該当なし

 

上記のような記載は間違いです。ここには、あくまで「計上基準」をかくところですので、

経理規程で定めている基準をそのまま記載します。その上で重要性の原則で引当金を計上

していないのは間違いではないのですが、それは注記には記載しません。

ちなみにその次の「重要な会計方針の変更」の項目はこの「重要な会計方針」に変更が

あった時に記載するので、基本的には該当なしになるはずです。

社会福祉法人さま向け 初回無料経営相談
お申し込み・各種お問い合わせはこちら
無料経営相談

100件を超える社会福祉法人の経営支援実績を持つ、社福経営サポートクラブ(SSC)が解決します。お気軽にご相談ください。

0120-747-824

受付時間
(平日)9:00~17:30