岡山の社会福祉法人の経営のご相談は社福経営サポートクラブにお任せください!税理士・公認会計士による専門サポート中!

社福経営サポートクラブ 社会福祉法人の経営・財務・税務サポート
運営

社会福祉法人専門コンサルティング

(株)創明コンサルティング・ブレイン

公認会計士・税理士 宮崎会計事務所

スタッフブログ

役員報酬注意点②

運営について

2020年4月6日

【文書指摘基準】

支給基準を作成する際に、民間事業者の役員の報酬等及び従業員の給与、当該法人の

経理状況その他の事情を考慮した検討が行われていない場合

 

役員報酬については、指導監査ガイドラインのこの指摘基準で指導を受けた法人様がいらっしゃいました。役員報酬は昔から勤務実態を厳しく見られていましたが、今度は支給基準を見て「不当に高額」であるかどうか確認するようになっています。しかも指導監査ガイドラインの着眼点部分には「(具体的な検討内容は問わない)」と記載されているので、

何かしら検討を行ったことが重要であって内容は重要視はされていないようです。

物品購入の相見積もりとはまた違いますが、役員報酬についても他法人や従業員の給与と比較検討を行った資料を何かしら残しておくことをおすすめします!!

社会福祉法人さま向け 初回無料経営相談
お申し込み・各種お問い合わせはこちら
無料経営相談

100件を超える社会福祉法人の経営支援実績を持つ、社福経営サポートクラブ(SSC)が解決します。お気軽にご相談ください。

0120-747-824

受付時間
(平日)9:00~17:30