岡山の社会福祉法人の経営のご相談は社福経営サポートクラブにお任せください!税理士・公認会計士による専門サポート中!

社福経営サポートクラブ 社会福祉法人の経営・財務・税務サポート
運営

社会福祉法人専門コンサルティング

(株)創明コンサルティング・ブレイン

公認会計士・税理士 宮崎会計事務所

会計ソフトでお悩みの方へ

自分たちの施設で数値を管理したい。
会計ソフトを導入しようと思うが、何が良いのかがわからない。

とお悩みの社会福祉法人の皆様方に、おすすめの会計ソフトをご紹介させていただきます。

応研株式会社の「福祉大臣NX」は当事務所でもメインの会計ソフトとして使っており、使いやすさ、わかりやすさの面からおすすめの商品です。
当事務所で運用のお手伝いもさせていただいておりますので、気になる方は是非一度ご相談ください。

福祉大臣NX

Microsoft SQL Server 2008 R2 にご対応!
規定の様式に合わせた簡単操作で、多様な福祉ニーズに的確に応えます。

『福祉大臣NX』は、各種基準に対応。(特別養護老人ホーム、社会福祉協議会、保育園、授産施設、就労支援事業、老人保健施設)

操作は従来通りの簡単ワンタッチ。
入力と同時に仕訳整理ができ、特有の語句をインプットした摘要辞書などを標準装備した使いやすさで、多忙な日常の業務を的確にサポートします。

福祉大臣NX

導入処理・データ登録

■データ新規作成

データウィザードで新規データを作成します。
画面の質問に答えていくだけで、導入時に必要な設定を自動作成します。

■メインメニュー

『福祉大臣NX』の操作は、カーソルキーで選んで決定キーを押すだけの簡単操作。
また、Windowsのプルダウンメニューや数値入力による操作項目をご用意しています。
ユーザー様の操作しやすい方法で、全ての項目を操作できます。

■伺い書レイアウト設定

伺い書を、独自のフォームでレイアウトすることができます。
●伺い書レイアウト設定を利用してフォーム設定を行うことで、
 様々な出力形式に対応できます。
 出力フォームは9,999通りまで登録可能です。
●出力する項目・項目数・タイトル等の設定ができます。
 (予備摘要×10、予備金額×3、予備日付×3まで設定可能)
●入力項目設定に応じて、伺い書入力項目数の自動増減が可能です。
●作成した伺い書はカラー印刷できます。

伝票入力

■カンタン伝票入力

手書きでいちばんポピュラーなコクヨ振替伝票をベースに、一伝票には最大999行までの単項・複合仕訳の混在入力が可能です。
伝票の入力中でも、科目の追加・修正が行えますので、作業をスムーズに進めることができます。
カナ5文字で科目や摘要などを呼び出せる[イニシャル・サーチ]機能で、コードを覚える必要がありません。

■社会福祉伝票

一般企業で使われている7桁伝票(振替・入金・出金)の形式の他、厚生省様式第1号の形式での入力も可能です。
ユーザー様の業務形態に合わせて入力形式を選択することができます。

■伺い書入力

登録した伺い書を決裁と同時に振替伝票に転送することができます。
一括決裁・一括転送も可能。

■伝票番号の枝番管理

枝番号は00~99まで自由に入力が可能です。
また、登録後の伝票の番号を並び替えることも可能です。

■仕訳事例

普段よく使う仕訳、わかりにくい仕訳を[仕訳事例]に登録しておくと、スムーズに伝票登録が行え、入力の手間が省けます。
すでに、標準的な仕訳はあらかじめ登録済みなので仕訳のわからない方でも簡単に伝票が入力できます。

日常業務

■仕訳日記帳

入力した伝票の確認が画面、印刷、ファイル出力で行え、領収証等からの直接起票の場合の整理・保存帳票としてお使いいただけます。

■伝票承認機能

伝票承認機能を使用していただくと、伝票起票しても決裁されるまで、元帳や仕訳日記帳に集計しないことが可能です。
ワンタッチ・ワンクリックの印鑑を押す感覚で承認が行えます。

■元帳

出力用紙そのままの画面で元帳の確認を行うことができます。集計する科目によって総勘定元帳、補助元帳の切り替えができます。1:n仕訳にも対応しています。

■ダイレクトジャンプ機能

「元帳」や「試算表」の画面で金額の間違いを見つけたときはダイレクトジャンプ機能で素早く修正。
メインメニューを経由することなく、直接移行して伝票を修正し、元の画面へ戻ることができます。修正したい伝票明細を「元帳」や「仕訳日記帳」の画面からピックアップできますので、伝票日付や伝票番号をメモする手間がいりません。

■予算付試算表

指定した期間の試算表を表示します。特に、収支計算書の部は予算額との対比付きで出力します。さらに、出力項目を設定することで、自由な形式に編集することも可能です。

■検索機能

仕訳日記帳、伺い書一覧表の相互検索機能を追加。
●仕訳日記帳から、「この伝票の決裁元伺い書はどれか」
●伺い書一覧表から、「この伺い書の決裁先伝票はどれか」を調べやすくする機能

が追加されました。明細をクリックすると、その情報(借方・貸方科目、明細金額、事業条件、伝票日付又は決済日)を元に条件セットして集計を行います。
※『福祉大臣NX』ver.1.03以降に対応している機能です。

管理機能

■予算管理

当初予算と第20次+仮予算で補正予算を管理できます。大区分科目毎に摘要をワープロ感覚で自由に入力。予算書や補正予算書に出力します。
予算流用・充当にも対応。「予算付試算表(予算状況報告書)」で予算の執行状況をリアルタイムに把握できます。

また、「予算収支計算書」等、多様な形式で出力できます。もちろん摘要も自由に入力・印刷できます。
ご要望の多かった款・項・目・節に完全対応。それぞれの分類に、小計を取ることができます。
本部、施設の予算管理をしっかりサポート致します。

■予算書を合算して出力できます

事業階層別に予算を合算して出力できます。科目毎の摘要も出力できます。

■新会計基準フォーム対応

「資金収支予算書」と同じインデックスでの出力ができます。

■伝票入力時に予算残高を常に表示できます

社協伝票で最下段に最新の予算金額が表示できます。

■予算実勢帳簿

未決裁伺い書、未承認伝票を集計できる予算実績帳票
●「予算実績予定表」「事業別予算実績予定表」の2つを追加。
 形式で、未決裁伺い書/未承認伝票を集計するかを指定できます。
 予算消化の予測に利用できます。
※『福祉大臣NX』ver.1.03以降に対応している機能です。

■支払い管理

業者別に仕入/支払の管理ができます。仕訳入力時に、業者名を登録するだけで業者別の支払残高一覧表や、支払予定表もワンタッチで出力。
銀行振込機能で面倒な振込作業もスムーズに行えます。

また、業者一覧表から業者台帳、さらに振替伝票画面へダイレクトジャンプが可能。金額確認・修正もスムーズに行えます。

■共通費事業別配賦

発生する共通事業費をワンタッチで配賦。集計期間、振替日(起票日)、配賦する事業、配賦する科目を設定して自動配賦処理を行います。配賦基準は事業・施設毎の人数や事業所面積で配賦できます。各実数を入力すれば、自動的に配賦処理を行います。また、配賦率を直接手入力することもできます。入力した配賦率は、科目毎に保存され、次回よりその配賦率を使用して配賦することもできます。

分析処理

■分析処理

分析帳票を3種類ご用意。金額の推移や、前期・前々期との比較が可能です。

■勘定分析表

指定科目を含んだ仕訳の相手科目別集計表です。

■前期比較表

指定された期間における、前年度データとの比較表を表示します。

■三期比較表

指定された期間における、過去3年間の比較表を表示します。対前年比が出力されるので、推移を追うことができます。

決算処理

■決算帳票

外部報告用の財務諸表を出力できます。細かな出力設定も可能で、お好みのフォームで出力できます。

■決算書

脚注入力はもちろん、表示科目に対する備考や摘要入力も可能です。また、各種内訳表については、合算データの内訳出力・小計出力等、細かな集計方法の設定が可能です。

■附属明細表

社会福祉法人会計基準の改正による、附属明細表の借入金明細表の修正・資金異動明細表の追加に対応しています。

■介護施設対応

『福祉大臣NX Super』では、介護施設特有の科目・帳票に対応しております。

■介護施設帳票

収支計算書/事業活動計算書/介護サービス事業別事業活動計算書/
貸借対照表/利益金処分計算書

■決算整合性チェック機能

科目、補助マスターの資金科目・対応科目を随時チェックします。
伝票の金額を随時チェックし、諸口誤差等を防ぎます。
データ全体の整合性チェックが行えます。
●金額の整合性チェック(「当期未支払資金残高」 と「流動資産-流動負債」が一致しているか)
●資金科目・対応科目の整合性チェック。
●チェックする事で、間違えているのではないかと思われる箇所を表示し、修正できます。

■消費税関連

『福祉大臣NX Super』では消費税管理を行うこともできます。伝票で登録した消費税データを元に様々な帳票を出力できます。登録では、明細別に内税・外税の切り替えができます。[消費税集計表]では、科目ごとの税抜取引金額とそれに対応する仮受・仮払消費税を集計して出力、[消費税元帳]では、消費税集計表ではわからない伝票明細単位での消費税額の発生状況を元帳に似た形で出力することが可能です。[消費税申告書]は申告書形式で印刷できますので、中間申告、確定申告の際にはこの出力結果を実際の申告書に転記するだけで出来上がります。

決算処理

■決算帳票

外部報告用の財務諸表を出力できます。細かな出力設定も可能で、お好みのフォームで出力できます。

■決算書

脚注入力はもちろん、表示科目に対する備考や摘要入力も可能です。また、各種内訳表については、合算データの内訳出力・小計出力等、細かな集計方法の設定が可能です。

■附属明細表

社会福祉法人会計基準の改正による、附属明細表の借入金明細表の修正・資金異動明細表の追加に対応しています。

■介護施設対応

『福祉大臣NX Super』では、介護施設特有の科目・帳票に対応しております。

■介護施設帳票

収支計算書/事業活動計算書/介護サービス事業別事業活動計算書/
貸借対照表/利益金処分計算書

■決算整合性チェック機能

科目、補助マスターの資金科目・対応科目を随時チェックします。
伝票の金額を随時チェックし、諸口誤差等を防ぎます。
データ全体の整合性チェックが行えます。
●金額の整合性チェック(「当期未支払資金残高」 と「流動資産-流動負債」が一致しているか)
●資金科目・対応科目の整合性チェック。
●チェックする事で、間違えているのではないかと思われる箇所を表示し、修正できます。

■消費税関連

『福祉大臣NX Super』では消費税管理を行うこともできます。

伝票で登録した消費税データを元に様々な帳票を出力できます。
登録では、明細別に内税・外税の切り替えができます。

[消費税集計表]では、科目ごとの税抜取引金額とそれに対応する仮受・仮払消費税を集計して出力、[消費税元帳]では、消費税集計表ではわからない伝票明細単位での消費税額の発生状況を元帳に似た形で出力することが可能です。

[消費税申告書]は申告書形式で印刷できますので、中間申告、確定申告の際にはこの出力結果を実際の申告書に転記するだけで出来上がります。

■分散入力Kit

『福祉大臣NX 分散入力Kit』は、遠隔地でデータの入力・送信が行なえるシステムです。
作成したデータは、本所へ即座に送信できます。
ファイル出力の他、インターネット・メールやFTPを利用した送信方法にも対応しております。
本所で作成したマスターデータは、ワンタッチで送信。
拠点で受信したデータは、即座に取り込むことができます。

■「大臣バンク」連動機能

会社のパソコンからオンラインで指定の金融機関に振込や残高照会ができる、オンラインバンキングシステム『大臣バンク』と連動することにより、支払先だけでなく、家賃等のオンラインでの支払が可能になります。

もちろん操作はワンタッチ。
また高いセキュリティ機能を搭載しておりますので初心者の方でも安心して操作いただけます。
※「大臣バンク」、金融機関については最寄りの代理店までお問合わせ下さい。


社会福祉法人さま向け 初回無料経営相談
お申し込み・各種お問い合わせはこちら
無料経営相談

100件を超える社会福祉法人の経営支援実績を持つ、社福経営サポートクラブ(SSC)が解決します。お気軽にご相談ください。

0120-747-824

受付時間
(平日)9:00~17:30