岡山の社会福祉法人の経営のご相談は社福経営サポートクラブにお任せください!税理士・公認会計士による専門サポート中!

社福経営サポートクラブ 社会福祉法人の経営・財務・税務サポート
運営

社会福祉法人専門コンサルティング

(株)創明コンサルティング・ブレイン

公認会計士・税理士 宮崎会計事務所

(株)創明コンサルティング・ブレイン
公認会計士・税理士 宮崎会計事務所

〒702-8002 岡山県岡山市中区桑野713番地10
TEL:086-274-6177

スタッフブログ

決算の流れ

経理規定について

2017年4月15日

さて、今回も経理規程のお話です。

社会福祉法改正が施行されてはじめての決算は、

今までと流れが変わります。

 

その流れについて、規程では新しく条文が追加されています。

中でも、モデル経理規程第64条に出てくる

「特定理事」と「特定監事」という言葉、

聞き覚えのない言葉ですね・・・(^_^;)

 

実は、これは社会福祉法施行規則に出てくる言葉なんですが、

定め方については特に何の記載もありません。。。

 

ちなみに定めなかった場合は

 

「特定理事」 → 計算書類の作成に関する職務を行った理事 = 理事長

 

「特定監事」 → すべての監事

 

となります。

ということは、実際の運用とあまりズレがありませんので、

このまま様子を見て、定め方が決まってから考えるというのもありかもしれませんね(>_<)

社会福祉法人さま向け 初回無料経営相談
お申し込み・各種お問い合わせはこちら
無料経営相談

100件を超える社会福祉法人の経営支援実績を持つ、社福経営サポートクラブ(SSC)が解決します。お気軽にご相談ください。

0120-747-824

受付時間
(平日)9:00~17:30